スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と子

5月16日の中日新聞の、藤井あけみさんという方が書かれた記事に目がとまりました。

後年、「胎児は見ている」(トマス・バーニー著)で、おなかの中の赤ちゃんがお母さんの声やにおいだけでなく、お母さんの心の動きまで記憶していると書かれているのを読みました。
しかもその記憶は、生涯消えることなく、たとえ本人が覚えていなくても、一生にわたって影響を及ぼすというのです。考えてみれば、十月十日もの間、赤ちゃんはお母さんの声、におい、感情、つまりお母さん自身を自分の中に取り込みながら細胞分裂を繰り返しているのです。それほどおなかの赤ちゃんとおかあさんの間には切っても切れない深いきずなができるのかもしれません。


わが子は私からどんな影響を受けているのだろう・・・。
妊娠中って、無事に子どもが産まれてくれる事だけを願い、出産日までが本当に待ち遠しかった。うちの旦那さんは毎日おなかに顔をくっつけて、会社であった出来事を話してくれたり、歌を歌ってくれてたからその声もちゃんと届いていたのかなぁ。
過ぎてしまうとあっという間だったけど大事な期間だったんですよね(๑→‿ฺ←๑)♪♫♬☀☁☂妊婦さんを見かけるとその頃を思い出し、懐かしい気持ちになります。

無事に産まれてきてくれてありがとう(*・∀・)ノ.ア☆.リ。ガ.:ト*・°
うつぶせ
スポンサーサイト

テーマ : ◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

strawberry2005 さんへ

妊娠中のストレスや見たもの・・・そういったものもお腹の中の子どもに影響するんですね~!!でもそういったことを知らずに、またはわかっていても実際はあまり意識をしないで妊婦生活をされている方が多いんでしょうね。
胎内記憶の本を読んだらまた、日記で書きますね~(๑→‿ฺ←๑)♪♫♬☀☁☂

こんにちは☆

本当に、母体と胎児の関係は、不思議ですよね。・゚・(*ノД`*)・゚・。
ナチュ子さんが、こちらで紹介されたお話は、初めて聞きました(*´∀`*)
今まで以上に、妊娠中は、綺麗な物に囲まれ、綺麗な物を見て過ごした方が良いんですよね♡→ܫ←♡
母親のストレスが大きいと、中性的な子どもに育つと聞いた事があります・・・
もちろん、それだけが原因かどうかは解りませんし、それが悪いというわけでもありませんが・・・
他にも、火事を見たりしても駄目なんだそうです・・・

私も・・・

胎内記憶の本、もんさんも読まれたんですね。私も読みたいと思って、今図書館で借りる手配をしている最中です。

妊娠中、私も心穏やかに過ごそうと努力していました!!気をつけてはいたけど、新聞の記事を読んで、もっと気をつければよかったぁと今更ながら思いました。お互い2人目の時はもっといい妊婦時代を過ごせそうですね☆*。★゚*♪(o´艸`)ルンタッター♪

No title

ホント、母体と胎児の関係って不思議ですよねぇ。
胎内記憶の話とか神秘的なので
図書館でそういう系の本を借りて読んだりしてました。
妊娠中はなるべく心穏やかに過ごすようにしてたけど
やっぱ仕事に苛つくこともあったし、
運転中もヒヤッとすることもよくあったから
お腹に悪いよなぁ・・・と思ったりしました。
どうかそれは覚えてないでねとも思ったりしたなぁ~。ちょっと懐かしい(笑)
覚えて無くても深層心理で影響があるんであれば
もうちょっと考えて妊婦を過ごしたら良かったかしら・・・(w_-; ウゥ・・
sidetitleプロフィールsidetitle

ナチュ子

Author:ナチュ子
♣ナチュ子♣
S55年生まれ
2007年結婚☆☆
とにかく食べる事が大好き!!

長女に引き続き、次女を出産。2度の育児休暇を取得し、現在ケアマネージャーをしています。

♣夫♣
S53年生まれ
娘にべたべたです!!
子育ても家事もとっても協力的な200点満点のパパです。

♣長女♣
H19年10月生まれ

♣次女♣
H21年9月生まれ

sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle☆訪問者☆sidetitle
訪問ありがとうございます!!
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。